ネクスト経済研究所|国内外の経済・政治・社会の方向性を洞察

カテゴリー

カレンダー

2018年4月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ネクスト経済研究所 > 未分類 > NY株史上最高値更新

NY株史上最高値更新

2013.03.07 09:24

米国のダウ工業株30種平均は5日、終値ベースで07年10月9日につけた

史上最高値を5年振りに更新した。

 

リーマンショック後、2009年3月の6500ドル水準の底値から始まった

粘り強い上昇で、金融危機に伴う損失分を完全に解消した。

 

 

米国の株価上昇については、シェールガス革命による生産コスト削減期待、

そして海外からの企業回帰、つまりオンショアリングの動きも後押しして

大手企業の復活の兆しがその理由として挙げられている。

 

しかし何と言っても3度に亘る量的金融緩和策による

緩和マネーの恩恵が大きい。

 

現実には、雇用情勢の改善の道のりは遠く、また財政削減問題など

解決のめどは立っておらず、熱狂なき上昇というところだろうか。

 

 

因みに、世界の株価動向を見れば、ドイツでは依然リーマンショック前を

若干ながら下回り、日本ではその水準から20%も乖離している。

 

今後、米国の株価上昇が実体経済を反映したものとなるか否か、

また各国への波及効果があるのかどうか注目される。

 

 

ネクスト経済研究所

斉藤 洋二  NO.102

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント・ピンバック

コメント・ピンバックはありません。

コメントフォーム

↑このページのTOPへ

ネクスト経済研究所ブログ「風の便り」