ネクスト経済研究所|国内外の経済・政治・社会の方向性を洞察

カテゴリー

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

家電量販店

2012.05.14 07:00

ビックカメラがコジマの買収を発表した。

140億円で第三者割り当て増資を引き受ける。

 

この結果、合計売上高は1兆円弱となり

ヤマダ電機に次ぎ業界第2位となる。

 

この買収成果は、主に次の2つが挙げられている。

 

①ビックカメラは渋谷など駅前にあり、一方コジマは

郊外型であることから、相互補完的な規模拡大をする。

 

②共同仕入を実現し、粗利益の改善を図り、3年以内に

経常利益は約2倍になる。

 

 

10年程前、コジマはヤマダ電機と競り合いつつも、業界トップ

の地位を占めていたが、次代の流れは厳しく優勝劣敗を見る。

 

また、量販店マーケットは、エコポイントも終了し

テレビの落ち込みが激しい事から、市場は縮小している。

 

パナ、ソニー、シャープなど家電各社の厳しい経営環境同様

川下の各量販店は更なるリストラ・再編は必至である。

 

 

ネクスト経済研究所

斉藤 洋二

NO.61

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント・ピンバック

コメント・ピンバックはありません。

コメントフォーム

↑このページのTOPへ

ネクスト経済研究所ブログ「風の便り」