ネクスト経済研究所|国内外の経済・政治・社会の方向性を洞察

カテゴリー

カレンダー

2018年7月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ネクスト経済研究所 > 未分類 > 野村證券OB

野村證券OB

2012.04.16 07:42

野村證券の経営陣が変わる。

 

グループCEOの社長は引き、HDのトップへ。

證券のトップは国内営業出身の永井副社長が就任する。

 

この間、野村はリーマンの買収などグローバル化を

進めてきたが方向を転換。

 

その背景は、昨年大幅赤字を計上し、経営危機の噂が囁かれた。

 

さらに格付けも引き下げとなり、

背水の陣を敷かざるを得なくなったようである。

 

 

 

余り良い話がない野村。

まず社員によるインサイダー。

 

2つ目はOB.

オリンパスの粉飾、そしてAIJ投資顧問による年金消失。

どちらの事件も野村證券OBがその主役を演じる。

 

社員については管理強化で対応のしようがあるものの、

OBの不祥事件には手の打ちようがない。

 

OB達の不祥事は、親会社のガバナンスに起因すると

投資家が同社に対し不信を高めている。

 

今後、国内での巻き返しが図られるが

厳しい経営環境が続く事は必至である。

 

 

ネクスト経済研究所

斉藤 洋二

NO.55

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント・ピンバック

コメント・ピンバックはありません。

コメントフォーム

↑このページのTOPへ

ネクスト経済研究所ブログ「風の便り」