ネクスト経済研究所|国内外の経済・政治・社会の方向性を洞察

カテゴリー

カレンダー

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

米国株高

2013.01.21 06:00

先週末(18日)のニューヨーク株式相場は、ダウ工業株30種平均は1万3649ドルと続伸し、

2007年12月以来、約5年1カ月ぶりの高値で終了した。

 

懸念材料の連邦債務上限について共和党が一時的な引き上げを認めデフォルトの

惧れが後退した事が背景にあるが、予算削減交渉は2月に向けて本格化する。

 

また、米企業決算では、ゼネラル・エレクトリック(GE)や

モルガン・スタンレーの業績が予想を上回った事も好材料とされた。

 

米銀の10-12月決算は出そろったが、BOAを除く大手5社については

どれもユーロ危機の脱出を反映して、大幅に増益.

ゴールドマンサックスは前年比3倍の純益となった。

 

当面金融緩和の継続が続く限り、株価は高値を維持すると見られるが

何時まで継続するかが注目される。

 

ネクスト経済研究所

斉藤洋二  NO.98

コメント・ピンバック:0
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのTOPへ

ネクスト経済研究所ブログ「風の便り」