ネクスト経済研究所|国内外の経済・政治・社会の方向性を洞察

カテゴリー

カレンダー

2012年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

新IPAD

2012.03.22 06:40

3月16日、Apple Inc.は新IPADを発売。

世界中で前夜から人が並ぶ狂騒が演じられた。

 

 

ところで、同社は昨年10月に創業者で

CEOのS.ジョブズ氏が死去。

 

世界で最大の時価総額を誇るこの企業の

変化が注目されていた。

 

 

同社はこれまで、マイクロソフト、グーグル同様、

配当を見送ってきた。

 

資金を研究開発とM&Aに投じ、企業の成長そして

株価の上昇で投資家に報いるとの方針をとってきた。

 

しかし手元資金は8兆円に上る。

遂に、クック新CEOは、17年振りに2.65ドルの配当の

再開、加えて自社株買いを発表した。

 

合わせて1.6兆円の資金を要するが、流動性に問題はなく、

市場はこれを好感し、株価は600ドルを越えた。

 

 

同社は既に、従業員6万人の世界的企業。

中国での商標権問題など各所で摩擦が生じている。

 

これまでの会社は拡大すれば良い、とする路線を

踏襲することは難しくなってきている。

 

企業は社会の公器である。

 

次のステップは寄付などを含めた社会への還元など、

社会的存在意義が問われる事となるだろう。

 

 

ネクスト経済研究所

斉藤 洋二

NO.48

コメント・ピンバック:0
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのTOPへ

ネクスト経済研究所ブログ「風の便り」